エネルギーを集中しよう

皆さんは自分がどうなりたいのかをイメージしたことがありますか?

小学校で「将来の夢」について作文を書いた時のこと、実は私は何もなりたい自分のイメージができませんでした。

とりあえずサラリーマンというものになって、それから考えればいいや、と思っており、実際にサラリーマンをしながら社会というものを理解し、徐々になりたい自分のイメージを固めていきました。

この方法は結果的には間違いではなかったと確信していますが、無駄にエネルギーを使ってしまったのも確かです。

何をしたいのかがわからず、エネルギーを無駄に分散させてしまっていたのですね。
  

人はイメージできたものでないと、手に入れることは困難です。

つまり、イメージすることができれば、手に入る可能性が高まります。
まずは「ありたい自分」をイメージしてみることで、エネルギーを集中させてみましょう。
 

そして、
どうしたら、ありたい自分になることができるのか?
ありたい自分に少しでも近づいているのか?
 

それを日々振り返ることで、自分の成長を感じ取ることができるはずです。

                          ✳︎
▶︎成功や幸せのヒントを、一緒に探しましょう。

CLARITY Coaching

プロコーチ/特定社会保険労務士/行政書士/中村琢也

0コメント

  • 1000 / 1000