遅い朝食を摂ったあとは

今朝は朝食も摂らずに出てきたので、顧問先1件目を訪問したあとで軽く食べています。空模様はどんよりとしています。

最近は外国人労働者が増えてきたので、保険関係の手続をするにあたり、収集する情報が多くなっています。
例えば雇用保険の場合、日本人なら履歴書があれば何とかなりますが、外国籍の方は職歴のほか、国籍、アルファベットでのフルネーム、在留資格、在留期限などが追加情報として必要です。
社会保険の場合、来年1月からこれに加えてマイナンバーも必要となります。

当然ながら、個人情報の管理にはこれまで以上に気を配らなければなりません。

CLARITY Coaching

プロコーチ/特定社会保険労務士/行政書士/中村琢也

0コメント

  • 1000 / 1000